大阪の私立大医学部に強い予備校はどこ?

大阪の私立大学の医学部は西日本を中心とした受験生から高い人気があります。

特に、大阪医科大学や近畿大学医学部などは人気が高く、
競争率も高いので全ての教科で高得点をとることが要求されます。

大阪の私立医大は国公立志望の受験生も併願で多く受けます。

国公立大学の医学部を受ける学生がライバルになるので、
当然ながら高い得点が求められます。

そこで医学部に進学したい人から好評なのが、「医学部専用の予備校」です。

医学部受験にスポットを当てた学習で効率良く勉強ができます。

そんな医学部予備校の中でも、大阪の私立大医学部に強い予備校が「修慶塾」です!

大阪の私立大医学部に強い予備校「修慶塾」の特徴

ニュートン式学習法

修慶塾で最も特徴的なのがニュートン式学習法です。

近年文科相も重視している自己学習力を学んで、自分で勉強をする方法が学べます。

詰め込むだけの学習では偏差値は伸びません!

学校で、はたまた自宅学習などで、ひたすら詰め込み学習をしてきた人も多いはずですが、
それだけ大きな時間を費やしてもなかなか偏差値が上がらないのは何故でしょうか?

時間はたっぷりと費やしてきたはずですよね?

時間が足りないわけでも、学習が足りないわけでもありません。

偏差値が伸びない原因は、「勉強のやり方」を理解していないからです。

勉強のやり方を身に付けることで、毎日どうやって勉強するのか、
偏差値を上げる勉強法、最速で学力をアップさせる方法などが学べます。

徹底されたサポート体制

修慶塾は生徒数が最大36名と限定されています。

講師が1人1人に目を配り、しっかりとサポートしてくれます。

受験生によって苦手な教科や科目は違うので、
1人1人に対して最適なアドバイスをしてくれます。

自分の課題が見つかることで、日々の学習の目標設定も明確になります。

学習進度のチェックや個別カウンセリングは同じ先生が担当してくるのも心強いですよ。

合格率95%以上の圧倒的な実績

修慶塾は他の予備校に比べて合格率が著しく高いのが特徴です。

すべての学部で計算すると、合格率はナント95.6%!

例えば、2016年は現役高校生の塾生全員が国立大学へ現役合格しています。

少数精鋭の生徒が育つからこそ、高い合格率を維持できるわけですね。

修慶塾の口コミ

修慶塾はただ授業をするだけではなく、授業や普段の勉強で実力を付けられるような指導をしてくれます。

よく考えてみると、塾よりも学校の授業や家での学習時間の方が圧倒的に長いので、塾で学んだことを毎日の学習に上手く活かせています。

(大阪医科大学医学部・2016年入学)

大阪の私立大学の医学部に入りたいので先輩に教えてもらった修慶塾に入りました。

普通の塾とは違って先生と1人1人の生徒の距離が近いので、勉強だけではなく、医学部のことやモチベーションの維持法など総合的に受験対策ができました。

(近畿大学医学部・2017年入学)

「学校の延長」のような学習じゃないので効率性にこだわる自分には向いていたと思います。

勉強は自分のペースでありながら個別でしっかりとフォローしてくれたのが良かったです。天王寺なのでアクセスも良くて便利!

(関西医科大学医学部・2014年入学)

修慶塾の口コミをもっとチェックする!

大阪の私立大医学部に強い予備校「修慶塾」のおすすめ情報

修慶塾は、電話やお問い合わせフォームから気軽に問い合わせができます。

予備校では表立ってのお問い合わせサービスを設けているところは少ないので、
気軽に塾の学習方法や入塾相談などができます。

もちろん問い合わせをしたからといって入塾を迫られるものではありません。

大阪の私立大医学部の知識が豊富なスタッフや講師に質問できる機会はそうはありません。

塾探し全般の質問や大学受験のことなども相談できるので、
大阪の私大医学部に受かりたい!という人は、よければ参考にしてみて下さい。

「とりあえず資料請求だけしたい!」という場合の資料請求もOKですよ!

修慶塾の資料請求、問い合わせ